Progresso 2009年05月
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
04« 2009/05 »06

プロフィール

Hariti

Author:Hariti
XEL-1ほちぃ・・

初音ミク Project DIVA

All-in-One Plugin



全記事表示

月別アーカイブ

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バイオハザード:ディジェネレーション

昨日ちょっとだけ触れたバイオハザードの映像作品
「バイオハザード:ディジェネレーション」

少しだけ語ろうと思いますw

物語はラクーンシティ消滅から7年後のお話

ゲーム年表でいうとバイオ2とバイオ3(これは同じ時間軸だから)
そのバイオ2の主人公であったレオンとクレアが個々に体験した
(レオンはバイオ4後・クレアはベロニカ後)のお話になります。

そしてバイオ5以前のお話にもなります。

ちょっと導入部分のお話

ラクーンシティが滅菌作戦により消滅したのち
アメリカ政府はアンブレラ社に業務停止命令を下す。

それによりアンブレラ社の株価は暴落
アンブレラは事実上崩壊へと向かう。
(この辺のお話はバイオハザード アンブレラ・クロニクルズになるのかな)

アンブレラの崩壊により、T-ウィルスがブラックマーケットに流失
それはテロリストの手に渡り世界中にバイオテロの恐怖が始まりつつあった。

クレアはあるNGOに所属し、バイオテロや薬害問題の解決に従事
レオンは大統領直轄のエージェントになり(その辺はバイオ4のお話)

共に別々の道を歩んでいた。

アンブレラの崩壊により、製薬業界ではウィルファーマー社が急成長
ある上院議員(名前忘れたw)が、そのウィルファーマーの研究所を
アメリカのハーバードヴィルという街へ誘致しようとしてたが

ラクーンシティの悲劇を繰り返すなと地元では反対活動が起っていた。

クレアはそのハーバードヴィルの空港にいた
(多分、NGOの活動だと思うウィルファーマーの研究所誘致反対とかの)

そこに現れた1人?(1匹?)のゾンビ
そのゾンビに空港の警備員が噛まれた事を発端に
次々と空港内で感染者が増えていき、空港内はパニックに陥る。

その頃、ハーバードヴィルに向かっていた飛行機内でも
バイオハザードが発生(理由は不明、バイオテロなのかも)
緊急着陸を試みるが、飛行機はそれに失敗
ハーバードヴィル空港のロビーめがけて、突進してくる

ロビーに突入した、飛行機の中からは
ゾンビ化した乗客が次々と・・・

この事態によりクレアは、空港内の一室に立てこもる事となる
(一応、他にも空港であった姪っ子や誘致活動にきてた上院議員あと
 空港の職員さんとかもいる)

同時刻、アメリカ政府にテロリストからの犯行声明が届く
テロリストの要求は7年前のラクーンシティ消滅の本当の理由
(表向きは感染拡大の阻止って事になってるから)
拒否の場合はアメリカ国内にT-ウィルスを撒くという

この事態を重くみた大統領がエージェントであるレオンを
問題解決の為にハーバードヴィルへ派遣

到着後ハーバードヴィル空港内に生存者がいることを確認
地元の特殊部隊と共に、その生存者救出の為

ゾンビの巣窟となった空港内へ入っていく・・・


という感じで物語は進んで行きます。

そして最後まで見ると、これがどうしてバイオ5へと続くのかが
分かると思います。


バイオシリーズを遊んできた人にはニヤッとするシーンもあったりして
(クレアの武器??とかレオンとクレアの再会のシーンとか)

PS3ユーザーの方なら、PSストアでレンタルもしてますよ。
私はBD版買っちゃいましたw

バイオ5遊んだ方もバイオ5これからって方も
一度見ておいても損は無いと思います。

では
スポンサーサイト

この前の続き

1月から今までを振り返り、個人的なランキングでも

ディスク版

1位 Demon's Souls
2位 KILLZONE2
3位 Fallout3
4位 龍が如く3
5位 バイオハザード5

って感じになります。

Demon's Soulsはこの前ちょっと書いたので割愛

とりあえず下から・・・

5位はバイオハザード5です

このソフトは、賛否両論あるソフトでして
私個人としてはバイオシリーズの中で
バイオ0と1.2を争うほど「面白くなかった」ゲームでした。

一応、プラチナトロフィーを取りましたが
なんというか・・・トロフィー無かったら多分1周目で終わってたかなと

ゲームハードを追いかけてまで、やってきたバイオシリーズですが

う~ん・・・次は・・出たらやるって感じかもです。

どちらかというと映像作品になった
バイオハザード ディジェネレーションの方がゲームっぽかったw

何が駄目だったんだろうと、振り返ると
これは私個人の思い込みなのですが、バイオシリーズっていうのは

閉鎖された空間からの脱出

というのが、根幹だったりするんですよね。

ここの角を曲がったら・・・とか
なんか暗くて・・絶対なんかいるとか

おてんとさまがサンサンと輝くお外で撃ちあっても
全然、怖くねぇwって感じです・・・

それともう1つ大事なのが「サバイバルホラー」って事

今作もそうですが、難易度で敵の硬さが変わるんじゃなくて
アイテム所持数を制限されるとか、携帯出来る武器の数が制限されるとか
そういうところでの「生き残り」にワクワクしたかったですね。


出来ればソロプレイが出来るようにして欲しかったです。
Co-opはおまけシナリオでも良かったような・・気がするのは
私だけなんでしょうかねぇ。

今回のバイオ5はシリーズでいうと、起承転結の転に当たるそうですが

転としては、ちょっと納得いかなかったかなと思います。


あと、中ボスもただデカクテ気持ち悪くて
「何、このキモイMHは?」って感じがして・・どうも・・・

どうも消化不良な感じがしたソフトでした。

面白いっていう人もいるし、クソゲーだという人もいる
感じ方は、人それぞれなのでこれはあくまでも私個人の感想って事で

最後に

ウェスカーはマトリックスにでもいってくださいw

そうそう

バイオ5をやる前にバイオハザード ディジェネレーションを見ておくと
あぁなるへそって思う事とか、あったりしますよ

では

ちょっと早いけど

上半期を振りかえってみる。

1月から現在まで買ったソフトがρ(・д・*)コレ
(アーカイブスは除きます)

01-06.jpg

買いすぎwww
全て私が買った訳ではないですが(3段目の3枚は相方の趣味で買ったやつ)

単純に考えて、月にディスク版を2枚とダウンロード版が1個って事に

でも、これにプラスしてKILLZONE2は北米版バイオ5はアジア版がプラス

これだけの量をいかに貯めずにやるかが問題でして


そして、もうすぐ「in FAMOUS」の北米版来るし
6月25日には、大好きなアトリエシリーズの新作
「ロロナのアトリエ」が出るし~

まだまだ続きますw

今年の上半期で1番のソフトはやっぱり
Demon's Soulsで決まりです!

KILLZONE2も確かに面白かったけどDemon'sには及びません。

ダークな世界観、そして最小限のインターフェイス
心ポッキリ折ってくる仕掛けやデーモン達
そして倒した時の達成感の凄さw

他のプレイヤーの死に様が見れる、血痕や
同じ時間帯にインしてる人が時々現れる幻影
そしてなんといっても、絶妙なタイミングでやってくる
黒ファントムな方々w

ソウル体になって召喚されたら、相手の方が
黒とのタイマン最中だっえいうのもいい思い出です。

なんか懐かしくも新しいゲーム感覚のDemon's Soulsはホントに
上半期1番のソフトでした。

in FAMOUSが来るので、またお休みですが
全装備揃えるまでは続けたいと思います。
(3周目に突入したとこ)

何はともあれよく買ったもんだこんなに・・・

では~

カプコンの決算短信を見て

ふと思った事

ρ(・д・*)コレね

ここをクリック


(別窓で開きます)

今期のWiiの販売目標の、ずば抜け具合はもちろん
MH3(トライ)の目標200万枚が入ってるからなんだけど

それでも、今期はPS3の方が販売目標が高かったりするんですよね。

実際、Wiiより今期はPS3で出るソフトの方が多いんだから
そうなるだろうという計算だけど
MHの200万本を抜くと、8作品で220万本
2008年のPS3での販売数が約180万本

そこで思ったのだけど、2008年のPS3の普及台数と
今のWiiの普及台数の差を考えると

いかにWiiはサードが売れない土壌なんだろうと。
どうして、Wiiってサードが弱いんでしょうね?
任天堂のソフトが強すぎって事は分かるけど
よく分かりません。


2009年のPS3とWiiのソフト数は殆ど変わらないのに
売り上げの差は270万本位

普及台数から考えると、体感的にはもっと差がついてるって事ですよね。


元MHプレイヤーとしては、Wiiのトライは成功して欲しいけど
これでも駄目だったら・・本当に爆死もんだろうと思う。

PS3の新作を破棄して、Wiiに移った当時は
本当にPSはダメダメだったし・・・

悔しいけど、企業としては最善の選択だったんだと思う。

今は果たしてそれがいい事だったのかは分かりません。

海外でも大きなシュアを持つWii
そして海外でMHをヒットさせたいカプコンの思い。

いい結果が出ることを祈ってます。


ところで
これよーく見ると
XBOX360は12本でPS3は13本だったりして

残り1本は何???って事も気になるの

何かあるのかな??

MH外伝ですかwww

でも40万本の差だから、結構控えめですよね。


なんだろ・・MH3よりこっちの方が気になります・・・

やっぱり

この音楽聴くとwktkしてしまうのは
ハンターだったからなのか・・・

(ヘッドホン視聴を激しく推奨します)




で、これ何度も見てたら相方が

「MHやりたいの?Wiiで新作出るみたいじゃん( ̄ー ̄)ニヤリ」

あぁ・・3(トライ)ね、正直遊んでみたいと思うし
遊べばきっとハマルでしょうよ。

でも・・でもね・・・


私はHD画質でレウスの姿を見たいんじゃああああ


いつか・・きっと・・作ってくれるよね・・・

外伝でもいいよ、HD画質で狩りしてみたいの・・・

3かぁ・・・遊びたい気もするけど
この後のPS3の、新作を考えると
正直遊べないと思う。




私「っー事で、SDとの相性がいいと言われてるρ(・д・*)コレを」
XEL-1.jpg

相「今のご時世、遊びに20万の出費する人はいません」



不況って・・・( ;´Д`)いやぁぁぁぁぁー!

LUNAR ザ・シルバースターPSPでリメイク

こちらの記事にも載ってますが

四英雄のシナリオを追加してリファインされた『LUNAR』がPSPへ

古くはメガCD、そしてセガサターンやPSにも移植された
LUNARがPSPでリメイクされるみたい。

私個人としては、PS3のゲームアーカイブスが出来た時から
この作品がいつかラインナップされるのを
心待ちにしてた作品。

まさかリメイクされて出るとは、思わなかったです。

非常に正統派なRPG(ある意味コテコテのJ-RPG)ですが
とても素敵すぎるシナリオで、今遊んでも遜色ない作品です。

そしてLUNARといえば、この唄ですよね~
「風のノクターン」




YouTubeに上がってた、この動画はPC版の動画をアプコンしたやつだそうですが
出てくるアニメーションはSS版やPS版と同じモノです。

これが、13年も前に出たゲームですぜ旦那w

そしてこのOP


いや~色々と語ると長くなるので書きませんが・・・

とにかく、コテコテのRPGが好きな方

優しい気持ちになれるLUNARのPSP版

ぜいぜひ買ってくださいませ。

絶対に遊んで良かったと思える作品ですから。

白騎士物語が北米でも出るらしいけど

その北米向けのトレーラーがこれ



なんの映画だ?って位な感じなのですがw

アメリカって、こういう感じの予告編とか作るの
上手いし、好きだよね。

ちなみに日本で一番最初に出たトレーラーはこれ



どう見ても同じゲームとは思えませんなw

しかし、物語的に非常に中途半端な出来だった白騎士
北米のユーザーに受け入れられるとは・・・思えないかも・・


日本は携帯もそうですが、ゲームもある意味「ガラパゴス化」してるからなぁ
J-RPGは、まずそんなに売れないでしょうねぇ・・・

ゼルダやFFやDQ程に知名度もないですし

日本じゃ結構売れてるMHも海外じゃさっぱりなのも
なんとなく納得だったりします。

売れるといいね・・・白騎士もMHも・・・

戦ヴァルがジワ売れしてるらしい

アニメ放映の影響かPS3ソフト「戦場のヴァルキュリア」が
ジワ売れしてるみたい。

私個人としても、ぜひとも続編をと期待してるソフトなので
いい傾向でございます。

まったく駄目だった時期でも、地味ながらいい作品もあった訳で
「大作続編至上主義」な方が多い、日本市場で
あまり話題にならなかったけど、名作だと思うPS3初期作品をば

まずは、これだけは絶対に遊んで欲しいと思うもの

「アンチャーテッド エルドラドの秘宝」


ゲームバランス・内容・そして吹替えと全てに於いて
ネ申的なバランスのゲームです。

冒険モノの映画とかそういうの好きな人には、ぜひ遊んで欲しいです。
体験版は正直微妙なので・・・中古で安く仕入れてください。

買って損なし、遊ばない方が損です。

今年には続編のアンチャーテッド2が発売されます。

先にも書きましたが、あまり日本では話題にすらならなくて
残念な売り上げでしたが、私の周りのPS3フレさん達で遊んだ人は
全員、超がつくほどオススメしてるゲームです。

とりあえず、PS3買ったけど何しよう?と思いの方は
迷わず、アンチャーテッドを買うべしです。

どうでもいいことかもですが、いまだにたまに私も遊びます

初期タイトルではないですが、今日のタイトルにもなった

「戦場のヴァルキュリア」

はじめは、他ハードでの開発が進められてたというこの作品
PS3にきてくれてありがとうございますですw

戦略シュミレーション的なゲームなので、人を選ぶかも知れませんが
個人的には、とても楽しく遊べました。

Best版も出たようで、追加コンテンツもBest版には入ってるようなので
イーディちゃんの魅力にはまってください~

TVアニメの方は、ANIMAXで見てますが
ゲームと少し違い、アリシアさんが表情豊かで
好きですw
6221d386_convert_20090509023848.jpg

でわ

はじめてのWii

先日Wiiの活用法教えてと書きましたが
あまりにもWiiを使わない事を不憫に思ったのか
相方が昨日、会社の知り合いの方からソフトを
借りてきてくれました。

ρ(・д・*)コレ
51iLtcyn3KL__SS500_.jpg

以下、会話

相「今日、Wiiのソフト借りてきたぞ」
私「( ̄。 ̄)ホーーォ。なんぞ」
相「これ、こういうの好きだろ」
私「( ̄- ̄メ)チッ デッドラかよ」
相「何?もう遊んだ事あるとか??」

もぞもぞと部屋に戻り、箱○版デッドラ(日本版・海外版)を
持ってくる私。

何で2枚も持ってるの??の問いに

「あ~日本版はゾンビの部位損傷がNGでね、ヘッドショット決めても
 頭吹き飛ばないし、日本刀で切りつけても体真っ二つにならんし
 芝刈り機に巻き込んでも、脚とかちぎれないし・・・」

そんな理由で海外版を買ったという私に、呆然とする相方。

相「まぁ・・遊んでみたら??」

というので、いっちょ「はじめてのWii」でもやってやろうじゃん






2時間後


・⌒ ヾ(*´ー`) ポイ

隣で見てた相方が
相「ん?どうした?結構面白いじゃん」

私「こんなんデッドラじゃねぇえええええ」

デッドラっていうのは、こういうもんじゃああ
(クリックで原寸大)
1240927706393.jpg

何が不満だったかというと、こういう事です
(箱○版とWii版の比較動画)



デッドラの売りでもあった、ゾンビの密集感が無くなってしまいました。

マシンのスペック的に考えても、かなり頑張ったとは思うのですが
やっぱり、比較してしまいますね。

Wii版のデッドラしかやったことない方は、箱○版で遊んでみてください。

デッドラらしさを味わえると思います。

箱○版、海外のレビュー動画など



っか、好きそうだという事でデッドラ借りてくるのも
どうかと思うが・・・
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。