Progresso 今日も小ネタでシュポシュポ♪
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
09« 2017/10 »11

プロフィール

Hariti

Author:Hariti
XEL-1ほちぃ・・

初音ミク Project DIVA

All-in-One Plugin



全記事表示

月別アーカイブ

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日も小ネタでシュポシュポ♪

こんばんは

タイトルに何ら意味はございませんです。
ところで皆様は「エリアオーナー」って言葉を
耳にした事はありますか?

オーナーって言っても、これを持ってれば何かのステータスになるとか
利益が増えて、お金持ちになれるとかそういう怪しいのとは
まったく関係ないお話です。

ご存知の方も多いと思いますが、この「エリアオーナー」という
仕様はMHP2を除く、MHシリーズで採用されている処理仕様なのです。

説明♪

クエストのボス戦における、当り判定や行動決定などは
そのボスのいるエリアに1番最初に入ったハンターの
マシン(PS2)で行われます。
そのマシンで出た結果がサーバーを通して、他のハンターへ
転送されるという仕組みです。

だから、ここでオーナーマシンとの通信ラグが発生すると
自分がエリアオーナーでない場合は
画面では、ちゃんとボスに攻撃が当っているのに
当りと判定されないという不具合が生じます。

さらに2匹クエなどで乱戦になった場合は、個々のボスに対して
エリアオーナーが存在してるそうです。

雑魚は個々のマシンで処理されているので
何も居ない所で、他のハンターがコケたり
何か必死に攻撃してたり、突然麻痺したりと
そういうシーンが見られますねw


MHGなどはラグが酷い時があるので、どうにもお手上げな時なども・・・

こんな処理をされてたんだ~と最近知ったのでした・・・w

2007_05_20_03_52_17_TMB.jpg


それでは今日はこの辺で~

本日も最後までお付き合い頂きありがとうございました。

|Д´)ノ 》 ジャ、マタ
スポンサーサイト

Trackback url to this Entry

Trackback to this Entry

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。